レインボーリボンはPTAを誇り高いボランティア活動に進化させます。

こども食堂

  • HOME »
  • こども食堂
子どもたちに栄養のある食事と、その成長を見守る大人の視線を提供する「こども食堂」。レインボーリボンは葛飾区で2つの「こども食堂」を運営しています。

「あおとこども食堂」は毎月、第2土曜日開催です。

ご支援:(有)磯太郎フーズ様

あおとこども食堂ポスター

あおとこども食堂ポスター

青砥駅から徒歩5分、元居酒屋だった店舗をお借りして、誰でも気軽に入れる子ども食堂を開いています。

Facebook あおとこども食堂 https://www.facebook.com/aotokodomo/

開催は毎月第2土曜日、午後3時~5時 遊び&ゆったりタイム、午後5時~7時 食事タイムです。
食事は子ども300円、大人500円。遊びコーナーは無料です。

遊びだけでも食事だけでもOK。
3時から5時の間、宿題など勉強をしたい子はスタッフがお手伝いします。
外国から来た子ども、日本語が苦手な子も教科書などを持って来てね。

遊びコーナーの様子

遊びコーナーの様子

次回、8月12日は フィリピン・ナイト

メニューはフィリピン料理の「鶏肉とジャガイモのアドボ」、シーザーサラダ、フィリピンのデザート「トゥロン」(バナナを春巻きの皮で巻いてオリーブ油で揚げ焼きにし、シナモンパウダーをふったもの)の予定です。

フィリピン料理

フィリピン料理

食事の予約はメールで、参加希望日、お子さんと保護者のお名前、電話番号、住所、アレルギーの有無をご連絡ください。
ハラル・フードについてもご相談ください。

rainbow_ribbon_mail@yahoo.co.jp

子どもの遊び・話し相手となるボランティア募集中です。
日本語が苦手な子どものために教科書を読む、ひらがなルビをふるなど、勉強の補助をしてくれるボランティアも募集しています。

食事コーナーの様子

食事コーナーの様子

野菜、お米などのご寄付もお待ちしております。いずれもメールにてご連絡をお願いいたします。

「ウィメンズパル」の調理室で「パルこども食堂」を開催中です。

パルこども食堂の食事風景

パルこども食堂の食事風景

「パルこども食堂」は原則月末土曜日の5時くらいから7時くらいまで、葛飾区男女平等推進センター(ウィメンズパル)の調理室で開催しています。

「パルこども食堂」は、葛飾区で子どもの居場所作りに実績のあるNPO法人ハーフタイムに全面的にご協力いただき、2016年4月にオープンしました。
NPO法人ハーフタイム
http://halftime2010.wix.com/halftime

また、運営にあたっては、すべての子どもの教育機会の均等を目指して活動されているNPO法人Learning for ALL の大学生スタッフの皆さまにご協力いただいています。

http://learningforall.or.jp/

調理ボランティアの皆さん

調理ボランティアの皆さん

 

スクールソーシャルワーカーさんなどのご紹介による小中学生も受け入れています。
小中学生とその家族は無料、大学生300円、見学の大人は500円です。

「パルこども食堂」の見学を希望される方はメールにてお問い合わせください。

今後の開催予定 8月19日、9月30日

 

 食材費など運営費用を寄付してくださる「1食オーナー」を募集中!

子どもに提供する1食分の食材費はおよそ300円と言われています。毎月300円、年間3600円を寄付してくれる「こども食堂1食オーナー」を募集しています。

下記口座宛てによろしくお願いいたします。

口座名義:特定非営利活動法人レインボーリボン

  • 郵便振替口座:00170-7-449974

(通信欄にご住所、お名前、電話番号またはメールアドレス等連絡先と、「こども食堂」とご記入ください。)

  • りそな銀行 青戸支店(店番号470)普通預金1520535

(銀行口座にご寄付いただいた方はお名前、連絡先が当方に通知されません。ご面倒ですが、ご寄付いただいた方の連絡先をメール等でお知らせください。)

1食オーナーの皆さまへ

レインボーリボンこども食堂通信NO1↓をアップしました。ご覧ください。

20160929-no1

2017年3月、こども食堂通信No.2 発行いたしました。

こども食堂通信No2-1

こども食堂通信No2-1

No2-2

No2-2

NP2-3

NP2-3

No2-4

No2-4

PAGETOP
Copyright © NPO法人レインボーリボン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.