レインボーリボンはPTAを誇り高いボランティア活動に進化させます。

楽しいPTA

  • HOME »
  • 楽しいPTA

PTAとは?

PTAは子どもの幸せのために親と教師が力を合わせる場。

PTAは本来、強制的に加入させられたり、親の義務として仕事を押しつけられたりする組織ではありません。

同じ学校に子どもを通わせる親たち、児童養護施設などの保護者、その学校の先生、職員、地域の大人、みんなが子どもの幸せのために自主的に、楽しく、力を合わせて活動する「温かいコミュニティ」です。

いろいろな人がいるから面白い。

日本語が母語ではない人、障がいのある人、子どもに障がいがある人、引っ越してきたばかりの人・・・。

いろいろな人がいるからこそ、多様な文化が花開くPTA。価値観の違いは当たり前。肩の力を抜いて、自分の主張は70%に、相手のつぶやきは120%尊重して、子どもの幸せにつながることを仲良く、楽しみながら探しましょう。

PTA研修はお任せください!

レインボーリボンのスタッフ数名がファシリテーター(参加促進役)になり、「温かいコミュニティ」を作るコミュニケーション研修やファシリテーション技法を用いた改革プラン作りに挑戦します。

レインボーリボンのPTA研修など講師実績はこちらをご覧ください。

スタッフ紹介はこちらです

これまでの講座・研修実績はこちらをご参照ください。

グループワークの様子

グループでPTAの現状、課題、対策、行動プランを考えます。

グループワーク発表

みんなが「入りたい」と思うPTAになろう!

けんしゅうのようす

ゲームでコミュニケーション。PTAは楽しい!

PTAにイノベーションを!

ジャンケンやクジ引きで決めるPTAはもう卒業。PTAにはどんな仕事があって、どんなふうに役に立っているのか、情報さえあれば「私にもできそうな委員会」にどんどん手があがります。

まずは新入生保護者にPTAの活動を解説するパンフレット等を配布し、初めての保護者会では前年度の役員に経験談を語ってもらうなど、PTA活動に入りやすい環境を作ってみては?

レインボーリボンが実際に配布した解説パンフレットと、新入生保護者会で提案した「自己紹介カード」をご覧ください。↓

そして、どうぞ真似してください!

PTA活動解説1

PTA活動解説1

PTA活動解説2

PTA活動解説2

PTA活動解説3

PTA活動解説3

PTA活動解説4

PTA活動解説4

自己紹介カード

自己紹介カード

しんにゅうせいほごしゃかいでいいんぎめ

新入生保護者会で委員決め

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PTAにイノベーションを!昔から変わらない組織図を見直してみませんか?引き継いできた仕事が今でも本当に必要な活動なのか、そして他に必要な活動はないのか、分析してみませんか?

例えば、多くの人がPTA活動に参加しにくい原因のひとつ、「説明がない」「何をするのか分からない」という点は「説明する」「マニュアルを作る」ことによって改善されます。前年度の活動実績を表にまとめ、次年度への引き継ぎ資料とするだけでも大きな一歩です。

例として広報部の活動実績表(次年度へのマニュアル)を作ってみました。↓

仕事の棚卸し 例 広報1

仕事の棚卸し 例 広報1

仕事の棚卸し 例 広報2

仕事の棚卸し 例 広報2

仕事の棚卸し 例 広報3

仕事の棚卸し 例 広報3

 

広報研修

広報が元気なPTAは情報の風通しがよく、アイデアが生まれ、活動に参加することが楽しみな、親にも子どもにも笑顔があふれる素敵なPTA。

専門分野を担う広報部には特別な支援が必要です。レインボーリボンの主要メンバーはほとんどが広報部経験者。代表の緒方は小学校で3回、中学校で2回、部長を経験。平成24年度東京都公立中学校PTA協議会広報紙コンクール優秀賞受賞。

PTA広報部の年間計画、役割分担、取材の仕方、写真の撮り方、記事の書き方、PCレイアウトのノウハウなど、広報未経験者も楽しく活躍できる運営方法を考え、アドバイスします。

広報研修の様子。模擬の企画会議中です。

広報研修の様子。模擬の企画会議中です。

 

 

 

 

 

 

 

講師のご依頼は「お問い合わせ」ページからどうぞ。

PAGETOP
Copyright © NPO法人レインボーリボン All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.